ハンディキャップ

ハンディキャップ取得について

ハンディキャップの更新

クラブ競技において上位になられた方のハンディキャップを見直します。
クラブ競技のスコアとご提出されたプライベートでのスコアカードを含めて査定致します。

クラブハンディキャップ再査定

現在取得しているクラブハンディキャップを年齢問わず年3回開催されますハンディキャップ委員会で再査定致します。
ご希望の方は定時ハンディキャップ委員会開催の前月末までに「クラブハンディキャップ再査定申請書」をご提出下さい。 (フロントにご用意致しております)

3月末日受付分まで 4月委員会にて査定実施
6月末日受付分まで 7月委員会にて査定実施
10月末日受付分まで 11月委員会にて査定実施
再査定には、査定日から遡って1年以内のセントクリークゴルフクラブのスコアカード5枚以上が必要となります。
※ その内1回以上は公式競技(準公式競技を含む)に参加していること
JGAハンディキャップ規定に基づき算出されたディファレンシャルを参考に再査定されます。
( 再査定を実施しても変更にならない場合もございます )
70歳以上の方は随時再査定を致します
「ハンディキャップ再査定申請書」と最近のスコアカード3枚以上をご提出下さい

ハンディキャップ査定対象クラブ競技について

  月例競技 その他
正会員 マンスリー・木曜杯・研修会・
研鑚会・グランドシニア杯・
シニア杯・レディス杯
クラブ選手権・シニア選手権・
グランドシニア選手権・理事長杯・
年代別競技
平日会員
(A・B)
木曜杯・研修会・研鑽会・
グランドシニア杯・シニア杯・
レディス杯
年代別競技

JGA/USGAハンディキャップインデックスとは

JGA(日本ゴルフ協会)が2014年に導入したハンディキャップ管理システム「 NEW J‐sys 」により 取得できるハンディキャップで、プレーするコース、 使用するティの難易度に応じてコースハンディキャップを算出して使用致します。 当クラブでは、年4回開催の「 NEW J‐sys杯 」に使用しているほか、 ハンディキャップ委員会でのクラブハンディキャップの査定の参考値としています。
<< 取得方法 >>
  • ①「 NEW J‐sys 登録申請書 」をご提出下さい(フロントにご用意致しております)
  • ②2014年1月以降のスコアカードを5枚ご提出下さい
  • ③登録が完了し、スコアカードが5枚以上ご提出された翌月1日に
     ハンディキャップインデックスが取得頂けます
  • ※ハンディキャップインデックスの更新は毎月1日に行われます
     (毎月変動致します)